フローフローは、ファスティング、プロバイオティクス、植物の力と微生物の営みを美容・健康のために役立てます。FlowFlow:流れているのは、いのちです。
ホーム
0
カテゴリー
キーワード
コンテンツ

流れているのは、いのちです。心身を整える フローフロー

カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
『いま、栄養学が変わる』竹内 進一郎 (著)
1,404円(税104円)
購入数

『いま、栄養学が変わる』竹内 進一郎 (著)
1,404円(税104円)
内容紹介
あなたは、「健康・栄養情報の洪水」に混乱していませんか?

「たんぱく質摂取が10%を超えると、発がんリスクが増える」
「炭水化物を減らし、肉をたくさん食べましょう。がん抑制にも効果があります」

この矛盾はどうとらえれば良いのでしょうか?

「すべての人に、同じ方法が通じるわけではない――。」
「すべての情報が正しいとは限らない――。」

健康・栄養の情報を取り入れる際、この考え方が大切なポイントになると
本書の著者である竹内氏は繰り返し提言します。
本書ではアメリカ発の最先端栄養学である「ホリスティック栄養学」を紹介していきます。
時代の先頭を走る栄養学について体系的に知っておくと、健康情報に接する時の基準ができ上がり、
自分で情報を選択できるようになり、不必要な情報に踊らされることがなくなります。

その人その人に合った食事の摂り方、食べ物の選択、
そして著者が勧める腸を健康に導く「HOPE健康法」など、最先端栄養学を分かりやすく解説していきます。

著者について
竹内進一郎(たけうち・しんいちろう)
ホリスティックカレッジ・オブ・ジャパン校長。
1960年生まれ。米国ペパーダイン大学にて、国際ビジネス学専攻。
帰国後、貿易業務に長年携わるが、海外渡航が多く、ストレスと激務で体調を崩し、瞑想法、自律訓練法の教義と栄養療法により回復する。これを機に、心と体の相関性に興味を抱き、ホリスティック栄養学の知識を深めるため米国AIHTへ再入学、同校で修士、博士号取得。
2003年から、米国トランスフォーメーション酵素栄養療法クリニック日本支部の代表を務める。2010年、米国NTIカレッジの日本提携校を設立。同校の校長に就任し、現在に至る。
監訳書に『スーパー酵素医療』(グスコー出版)、『病気を癒し、老化を防ぐ酵素の治癒力』(現代書林)がある。
現在、自ら制作総指揮を執った映画『THE CHOICE 生きるための選択』の上映会を全国各地で開催、好評を博している。
この商品を購入する
ご注文の流れ 安心のセキュリティ 会員登録について 余白 会員登録はこちら 余白 ログインはこちら