フローフローは、ファスティング、プロバイオティクス、植物の力と微生物の営みを美容・健康のために役立てます。FlowFlow:流れているのは、いのちです。
ホーム
0
カテゴリー
キーワード
コンテンツ

暮らしにこだわりをもつあなたへ:フローフロー

カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • FlowFlow(フローフロー) の想い
  • ホーム
  •  >   FlowFlow(フローフロー) の想い

フローフローショップの想い

◎心身の美健は目的ではなく土台

どんなライフスタイルが理想ですか。 なにが欲しいですか。

どんなふうに仕事をして、家族や仲間とはどんなふうに過ごして、どんな知識や教養を身につけて、ひとにはどう思われて、どんなふうに生きていきたいですか。

答えはあなただけの中にあるものだと思います。

それは、病院で点滴を繋がれて寝ている状態では叶えられないことだと思います。 ココロやカラダに痛いことや辛いことがあると、今や未来にあるべき自分の理想のすがたを追い求めることはできません。

だから、ココロもカラダも元気で若々しく、美健に自信を持てる状態は、あなた自身があなたらしくキラキラと輝くための土台なのです。

◎自分メンテナンスが必要な時代

だれも病気になりたい人なんていません。普通のいつもと変らない生活をしていて、ある日突然告げられるのです。

でも、実は突然ではないことがほとんどです。カラダは、ココロはサインを出しているんです。できれば、

拝啓 自分さまへ 自分あての手紙 この2週間アルコール摂取量とお肉の消費量が多く消化活動に追われてます。野菜の量が少ないので代謝酵素までビタミンやミネラルを回せません。 睡眠時間も短いので細胞の修復も十分できていないです。 あと酸化した油もちょっとキツいです。α-リノレン酸の比率を上げてください。 どうぞよろしくお願い致します! 敬具 2014年○月○日 あなたの胃腸より

なんて手紙が来ると分かりやすいですね。でも来ません(笑)

だから日々の心身に感性を傾けてあげなければいけません。 寝起き、日中、夕方以降、就寝前、体調の変化はありませんか。気になっていることはありませんか。カラダから、ココロからのメッセージを受取拒否していませんか。

今の日本は病人が多すぎて医療費の財政圧は日が経つごとに増しています。 同様に一家に一人でも病人がでると家庭は暗くなってしまいます。家計も圧迫していきます。 自分や家庭を守っていくには、自分の体は自分で責任を持ち、メンテナンスしていかなければいけない時代なのではないでしょうか。

◎選択力とバランス力

人生日々是選択の連続ではないでしょうか。 仕事の優先順位だったり、問題の解決案だったり、ランチのメニューだったり、着る服だったり、乗る電車だったり、行動予定だったり、洗濯や掃除だったり、読む本だったり、夜の飲みだったり、、、

何を選ぶかということと、そのバランスはその先に起こることに大きな影響力を持っています。特に食べものは明日の・未来の自分自身の素(もと)になるものです。だから食べ物の素材・肌につけるもの・カラダに触れるものはどんなに注意してもし過ぎるということはないと思います。

そこで重要になってくるのが情報の量と質です。

情報には発信者の意図が込められます。どんな人が、どういう意図で何を発信しているのか。その内容は信用するに値するのか。

CMや広告はだれかが何かを売りたくてお金をかけて作っているもの。目的は事実を伝えることではないのでイメージに彩られたウソで一杯な気がします(言葉は悪いですが。。)インターネットの普及も手伝って、少しずつ世の中のウソやからくりが見えるようになってきました。でも依然、思考を停止させて購買意欲をかきたて続けるような広告に囲まれているので、情報の背景を想像しながら良し悪しを判断していくとよいですね。

◎皆さまに代わって調べます

よい選択をするために情報の量と質、発信元の信憑性、複数の視点が大切だというお話をしました。でも、、、毎日のこと、仕事のこと、人間関係のこと、家庭のこと、お金のこと、彼氏・彼女のこと、将来のこと。考えることは一杯でなかなか普段の食やライフスタイルについて考えたり情報収集したりする時間がないのも現状だと思います。

だから私たちは皆さまに代わりよいものを探します。私たちがよいと判断するものは、私たちに安心・安全で地球にも負担をかけず、未来の環境に対して持続可能な善循環を生み出していくものです。

◎共に学び、共に活かす

実際、家族が病気をしたり、自分自身が病気をすることでカラダの仕組みや病気への理解を深めることが多いと思います。私もそうでした。そして学べば学ぶほど人体の仕組みの奥深さに神秘的思いと謙虚な気持ちが沸々と湧き出てきます。

日々進歩し続ける研究や開発をもってしても人体とその生命の仕組みが解明されているのは十数パーセントといわれています。そんな中で、よく目にする「○○でガンが治った!」「奇跡の○○」「○○でアトピーが完治!」などの文言は薬事法に触れているうえ余りに安易すぎます。

人は生命がある限り、その生命が止まるまで 『 自らを治し続けようとする “ 自然治癒力 ” が働いている 』 <恒常性機能>ことを信じること。そして自分だけが、癒し、治し、体質や症状を変えられると考えています。

時には最先端の西洋医学が適しているかもしれません、時には代替医療で適したものがあるかもしれません。

私たちは医者でもないですから治療をすることも治してあげることもできません。それでも、今ある病気、症状、体質を改善していくために一緒に考えることはできます。私たちはこれまでも、これからも共に学び、そして得られた情報や可能性を未来に活かしていきたいと考えています。

◎豊かさの共有

贅沢な暮らしとはどのようなものですか。 欲しいものをいつでも手に入れられることですか。バージョンアップしたテレビ・パソコン・車などを買い換えることですか。セレブなレストランでの外食ですか。海外旅行ですか。

きっと人の数だけ豊かさや贅沢な暮らしの価値基準も違うと思います。

私はベランダでいくつかの食べれる緑を育ててます。少ないながら葉っぱを摘まんでサラダに入れるがとっても好きです。実家では庭の半分を菜園にしていて、時折お邪魔しては最高に贅沢な食材でサラダを食べれます。これがほんとに美味しい♪また酵母から発酵させてパンを焼いたり、ヨーグルト菌を育てたりと、「命」をいただいてると実感しながら食べています。

洗濯洗剤やシャンプー、石けん、台所洗剤など、ドラッグストアで数百円で買えるものの方が安くって生活はとっても楽なのだけど、カラダにも環境にもやさしいもを選ぶことは日常のちょっとした贅沢です。住んでるところを汚す選択は結局自分たちに還ってくるから、今に、未来に負担をかけない選択がちょっとした贅沢に感じられるような商品を提案していきたいと思います。

◎ご縁とつながり

ヴェル酵素ネットは広告費をほとんどかけていません。 なのでインターネット上でも、いわば駅で目立つような立地にはいません。駅からちょっと歩いた静かな路地裏で、ひっそり運営している感じです。それでも日々お問い合わせを頂いたり、リピーターの方々に定期的にご利用していただけることはとってもありがたいことです。

また、実際の店舗で顔を合わせながらやりとりしているわけではないので信頼関係がより大事になってきます。これまでご愛顧いただいてるお客様も、これから出会うお客様も裏切らないように、そして1つ1つのご縁を大切にしながら運営していきたいと思っています。

FlowFlow(フローフロー) 山本浩司


【FlowFlow】では、皆様の美容と健康に役立つ商品を扱っています。植物のエキスをプロバイオティクス酵母菌群の力で発酵した後、時間をかけて熟成した酵素ドリンクや、老廃物を吸着して洗い流すクレイド、そして発酵スキンケアなど、幅広いラインナップが特徴です。

お役立ちコラム

フローフローショップについて

取り扱いブランドの紹介

酵素サプリメントや発酵飲料に関することなら【FlowFlow】へ

Seller Office Kaleido Inc.
Address 2-12-24 Shinmachi,Kokubunji,Tokyo 185-0004,Japan
Tell 042-403-7818
Contact Form
Concept https://flowflow.jp
Shop https://flowflow.shop
Company https://office-kaleido.com
ご注文の流れ 安心のセキュリティ 会員登録について 余白 会員登録はこちら 余白 ログインはこちら